FC2ブログ

7/20 合奏

トロンボーンの清水です。4月からお世話になっております(=゚ω゚)ノ

今日は
①8/24「極楽学区納涼夏まつり」の練習 と、
②岡田先生の合奏 でした。

①の演奏はみんなで元気にがんばろー!ってことかと思いますが、
極楽小学校って名前がすごいですよね。
頑張って演奏したらもしかして将来的に極楽浄土へ行ける確率が上がるのでは…
と思いながら楽しく演奏しました。

②の岡田先生の合奏は今日も多くの気づきがありました。
シェへラザード
・トロンボーンのユニゾンはいくら歌っても最悪1拍目を揃える(※全拍揃うのがベストではありますが;)
・ppは浮遊するようなぼんやりした音でなくエネルギーを持って集中した音
・和音伸ばしてるだけの時も複合拍子であることを感じさせる吹き方であること
薔薇の騎士
・アンサンブルとしては棒の打点ではなくコンミスの音が出た瞬間が絶対的に正
・聞こえやすい音(周波数の高い音、五線譜を出る音)のffは相対的なバランスを考えること
・パート譜だけで吹かない。スコアを見て自分が誰とそのパッセージを吹いているのか分かって吹くこと

どれもそうだなあと思うことばかりですが、
練習時間が長くなればなるほど何も考えずに演奏し始めてしまうことが多いので
1回1回気をつけて演奏したいと思いました。

それでは蒸し暑い日が続きますが、引き続き演奏会に向けて頑張りましょう!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック