4/7(土)練習

打楽器川崎です。

気が付けば、来週が指揮者練。あっという間です…。

テンポも徐々に本番想定に近づいて来ていますが、やはり速くなると難しいですね…。
特に今回はBPM150超のものも多く、譜面以前に物理的に身体がついてこない(指・腕が回らない)ところも出てきています。
皆さんの記事にもあるように、これを機に弱点の克服に取り組む必要を痛感しています。

この日の練習では、どの曲も共通してバランスが指導されました。
毎度の「力み過ぎない」に併せ、周りの楽器を聞きバランスを整えること。
自分が出す音はどの様な役割なのか、どのパートと同じことをしているのか、などなど。
限られた時間ですが、スコアなども見ながら、改めて確認していきたいと思います。

あと、スコアといえば。
スミスの曲、他のパートはわかりませんが、打楽器ではスコア⇔パート譜不一致が散見されました。
気になったところ・違和感を感じたところがあれば、そのままにせず、スコアを確認してみた方が良いかもしれません。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック