FC2ブログ

8月5日(土)練習

トロンボーンの山本です。

今回のスケジュールは先日の定期演奏会の反省会からでした。
主に演奏会の各係から成果・改善点・課題等の報告と、それらについての話し合いが行われました。
私たちは普段は演奏に関して毎週集まって連絡を重ねていますが、その他に演奏会を開くに当たっては様々なやっておくべき仕事があり、みんなでそれを分担して行っています。
反省会では、それぞれがより良い演奏会をつくる為に頑張っているのだと再認識し、みんなで協力していくことが大切だと感じました。

前回の土曜日は練習が無く、今回は定期演奏会が終わってから2回目の練習です。
定期演奏会が節目と言うこともあり、私たちの団に入団を考えられている方が見学に来られました。

まだ譜面を追うことも満足でない状態ですが、もう岡田先生のレッスンでした。
曲の練習では細かい指示が出てきました。
定期演奏会の時の反省点でもありますが、次の練習の初回に前回指摘されたことが生かされていない、元の状態に戻っていると言うことが無い様に心がけたいと思います。
個人的に気を付けると言うのもそうですが、一度次回までにパート内や同じ動きをしているセクションで確認し合い、効率良く練習していきましょう。
団内指揮者3人がそれぞれスコアを持っていますので、見せてもらって確認するのも良いと思います。

歌詞のある曲では、歌詞と旋律が連動している様です。
岡田先生のご説明で、旋律に歌詞を当てはめながら演奏してみると、なるほどと言う感じでした。

また、今回のプログラムはいつか聴いたことがあると言う曲がほとんどです。
演奏会に来ていただくお客さまは、元々の曲しかご存知ない方が多いと思われます。
私たちは吹奏楽をやっているので、その曲の吹奏楽版の方に気を取られてしまいがちですが、お客さまの知っている方の曲を聴いてみましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック