8/20(土)、27(土)

Tubaの伊藤です。
夕方は少し涼しくなってきましたが、まだまだ残暑が残る中、いかがお過ごしでしょうか?

定期演奏会も終わり一息…としたいところですが、
次の演奏会、12月のめいとう音楽会に向けて、練習をスタートしています。
練習内容としては、8/20、27は、曲の譜読み、通しでした。
ジャズ、演歌、吹奏楽定番曲など、また違った趣があってこれはこれで楽しいですね。

演奏会まで日があるように思えますが、今回は諸般の事情?により、演奏会は曲数も多いことに加え(14曲くらい?)、アンサンブルステージの練習もあるため、実は結構時間がないと思います。
効率的に譜をさらい、合奏も一つ一つ仕上げていくようにし、余裕を持って演奏会を迎えるようにしたいです。

練習の効率化という点に関して、私はレッスンで「必ず3回でできるようになれ!」ということを言われます。
実際にそのようにはなかなか難しいですが、要は、自分の中でいつまでに出来るようにするということを決心してから臨むということだと思います。

別に特別なことでなく、仕事でも、勉強でも何かしらやっていることかと思います。
演奏についても、例えば、楽譜を配られて最低限1ヶ月以内には譜面上は問題なく演奏できるようにするなど、自分自身に期限を課して取り組んでみてはどうでしょうか?

また、前述の通り、めいとう音楽会は曲数も多く、ジャンルも様々だと思います。
本番はもちろんですが、練習の時にも、ぱっと頭を切り替えて、曲を演奏できるように、
あと、しばらく演奏していない曲が出てきた場合、忘れないようにするなど、注意したいものです。

27(土)は定期演奏会の反省会もあり、真剣な議論を通し、皆さんの熱い思いを感じました。
次も良い演奏会になることを確信しています。頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック