先程は笑いもオチもないタイトルのみアップされるという辱めを受けました

初投稿です。
皆さんゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか?
あたしゃねー!暦通りに明日からバリバリ働くよ!

先週末は四日連続飲み会でした‥
年甲斐もなくはしゃいだ記憶がありまする‥

というのは置いといて、先週末の練習で感じた事は、

◉未だに吹けてないところがある
ゴールデンウイーク中に絶対吹けるようにせねば
(ほんとすみません‥)
◉よって自分の事に必死で縦の流れと横の流れをつかめていない
自分の役割、メロディーラインの流れ、同じフレーズが出て来た時の違い、他パートとのユニゾン、自分のフレーズをどこから受け継いでどこに渡すかetc(高速乗れる)
◉音量のバランスの悪さを指摘される事が多いのは音色を合わせきれてないから
メロディーのパートに出来るだけ音色を合わせる

とかを感じ自分への課題と感じました。

そこで今日はバーンズ聞きまくるday〜inコメダ〜をたっぷりブレンド三時間コースで実施したところ、
◉自分か休符の後に吹く場合、小説の頭に同じ音がおる
(ホルンが多かった)
◉木管の連苻の頂点と自分かその後吹く音が同じ
(バーンズ1楽章)
◉逆に自分のフレーズの最後の音が次のメロディーの最初の音と同じ
一楽章cの音ホルンつなぎとか
◉タイで繋がってる八分音符の先に他の楽器でその音からメロディー
二分音符と八分音符かタイ繋がりの場合か多かった気がする
◉自分か吹く一拍前に同じ音
(パガニーニ、ボーン)
◉小説頭の八分音符て終わる音が次のメロディーの頭の音と一緒(バーンズ、またもボーン)
◉小説頭休符で入る音が小説の頭の低音群メロディーと同じ音(バーンズ)
とかまあ腐るほどそーいうとこあると思うんですが、
新たな発見もあれば再確認することもありました。

ただ楽譜吹かされてるだけじゃ面白くないし、皆で演奏するのが吹奏楽なので、自分なりに音の意味を考えてみたり、
他のパートて同じフレーズあったら死ぬ気で合わせるぞ!って思って合わせるとが一番楽しいので、そうなるには楽譜通り吹く楽譜の意味を考える実際吹いて合わせるん?何か違うぞ指揮者に質問みんなと共有また練習
みたいな繰り返しがもっと必要だなと感じました。
※スコア見ずに感じた事を述べているので、間違ってんて自分!かもしれません

音楽は皆を楽しませたり笑顔にするものであり
そのためには自分達が最高に楽しんでないと伝わらない
言葉が通じない人でも共有出来るとが音楽だけど、
縁もゆかりもない人達が(勿論ある方もいます)
集まって一つのものを協力して作り上げようとしている事は本当に素晴らしいことだし、もっと皆と仲良くして最高の物を作りたいと思っています。
この世に必要のない人はおらず、
この楽譜に必要のない音もなく、
一人一人を大切に
一音一音を大切に
楽団を支えて下さっている皆さんに感謝して、
初心忘るるべからずで入団したときの自分を取り戻そうとしていた気持ちを忘れずに頑張ります!

最近飲み会に誘って頂いて非常に有難いです!
(ベルギーは一人はしゃぎ過ぎだ気がします‥)
またぜひ誘って下さい!
(飲み会好きなだけです‥)

残り少ない練習ですが、これが俺の音や!これが名東の音楽や!どんなもんじゃい!って感じで頑張りましょう!
(まだ入団して半年なのに出しゃばりました!)

あ、自分超シャイボーイなんで、気軽に大将と読んで下さい
(大学では5下の後輩も大将でげす)

長々と失礼しました!

スポンサーサイト

コメント

本番まであとわずかですが、まだまだ出来ることはまだたくさんありますよね!
大変なプログラムとプロっぽいチラシ… お客さんをがっかりさせないようにしなくては(-"-)
とりあえず飲んどきますか(^ε^)-☆!!
いい音楽を作るためには仲間との信頼関係が非常に重要だと思います!
まだまだ改善の余地や楽しむ為の方法はいっぱいあるので、みんなで見つけて楽しみましょう

ちなみに僕は名東て吹かせてもらってるのが楽しくてしょうがないです

管理者のみに表示

トラックバック