FC2ブログ

2018年12月の記事 (1/1)

12/22 練習

今回は今年最後の練習日でした。

夏の定期演奏会では技術的に追い込んで冬の演奏会では体力的に追い込まれて
なかなかハードな1年でしたが、充実した時間を過ごせたなと感じます。

ここ最近は、こうやって弾かないととか頭でいろいろ考えすぎてがちがちになっていましたが、
新しい曲の練習が始まり真っ白な状態から合奏をすることで音を出すことが新鮮で楽しく感じました。

まずは来年の成人式の演奏に向けて聴いてくださる方々と楽しい時間を共有出来るように
練習頑張っていきたいと思います!

また来年も名東ウインドで充実した時間を過ごせますように(^^)
新入団員さんも沢山増えてますのでお気軽に見学来てください!

St.bass 水谷
スポンサーサイト



12/15 練習

みなさまこんばんわ。
コントラバスの山口です。

15日は来月の成人式と次回定期演奏会の曲を練習しました。

今月2日に一つ本番が終わりましたが、すぐ次の本番があるので、気持ちを切り替えて取り組まないといけないですね。

それでは、それぞれの演奏会で自分が目標にしていることを簡単にご紹介します。

■成人式
練習中にも話がありましたが、成人のみなさまにとっては、一生に一度のイベントなので、「いい演奏だな」とか「なんか良かったな」などなど…
何かしら良い印象を持ってもらえたら良いなと思っています。
曲目はシンプルな曲が多いと思いますが、その分普段の素であったり、癖であったりとかが出てしまうのかなと思います。
なので、どの曲も気を抜かず神経を使って演奏するのが必要かなと思っています。
(当たり前のことですが…)

■定期演奏会
バラの騎士、シェヘラザードなどどの曲もストーリーがある曲です。
今は自分も曲を覚えることやさらうことに目がいってますが、慣れてきたら、今の箇所はどんなストーリーだとか、場面場目を意識した演奏が出来れば良いなと思ってます。
また、それがお客様に伝わればなお良しだし、名東のファンが一人でも増えるかも!?
と思ってます。

時間はあると思ってたらあっという間に過ぎてしまうので、一つ一つの練習を大切にしていけたら良いなと思っています。

コントラバス
山口 

12/8 通常練

バスパートの伊藤です。

今回はめいとう音楽会の反省会と、1/13の名東区豊が丘学区・成人式の練習、そして定期演奏会の練習という内容でした。

反省会では、列が長くなった際の開場タイミングの早期化・判断タイミングの改善、昼の部・夜の部の来場者数の分散など、満席対応に対する意見が挙げられました。
逐次改善し、よりお客さまがご来場しやすい演奏会としましょう。

成人式練は、例年演奏という曲も多いですが、成人の方たちにとっては、一生に一回の晴れの場ですので、きちんと練習し、本番演奏しましょう。

定期演奏会の練習については、エルザの大聖堂への行進、シェヘラザードの初見大会でした。
早めに準備をして、余裕を持って望みたいものです。

あと、打楽器基金でティンパニ1台購入の話が進んでおります。地域の方や名東ファンのみなさまのお気持ちで、3台目を買うことができました。
また演奏会の際に改めて御礼申し上げたいと思います。

12/2めいとう音楽会も終わり、次の定期演奏会に向けての練習がスタートしました。
また頑張っていきましょう!

11/24合奏~めいとう音楽会2018

お疲れ様です。
Flパートの平田です。
更新が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

本番前最後の練習の11/24からリハの12/1、そして本番の12/2までが本当にあっという間で、怒涛の1週間でした。

正直例年よりも早い日程での本番ということもあり、前回よりも時間がないのにも関わらず、練習不足なままの状態で本番を迎えてしまったというのが何よりも反省点でした。

ただ今回の曲を通して、次回の本番では同じミスをしないようにしよう!もう少し余裕を持って吹けるようにしよう!といくつか課題をみえてきたので、日々の合奏や練習の中で改善していきたいです。

また次回の本番はアンサンブルとはなり、普段の合奏とはまた異なりますが、今の自分よりも上達出来るよう頑張っていきたいと思います。