FC2ブログ

2015年12月の記事 (1/1)

めいとう音楽会2015は無事終演いたしました

昨日開催いたしましためいとう音楽会2015は、大盛況の元無事に終演いたしました。
年末のお忙しい時期にもかかわらず足をお運び頂きましたご来場の皆様をはじめ、この演奏会を開催するにあたり、ご尽力いただきました関係者の皆様にあらためて感謝を申し上げます。ありがとうございました。

今後も皆様に愛される楽団を目指して頑張りますので、今後も変わらぬご支援の程、宜しくお願い申し上げます。


名東ウインドオーケストラ
楽団長 横田 渉

スポンサーサイト

12月19日練習




こんにちは!フルートの八代です。

午前中はアンサンブルの練習を、午後は合奏をしました!
自分的には難しい曲が多くて、
初めは指が回らなかったり高音が出なかったり苦戦しました。
でもだんだんと指が回ってくるようになって、表現の余裕もでき、練習をしたり合奏をするのがとても楽しいです。

昨日は、初めてfly me to the moonのソロをマイクで練習させていただいました!
マイクを使う事によって大きい音で吹かなくて良いので、息が余って表現がしやすくなりした!でもその分もれた息の音やブレスが目立つので気をつけようと思います(T_T)

名東ウインドに入ってから、ソロを吹かせていただくのは初めてなので精一杯頑張りたいと思います!
あと1週間もっともっと練習して最高の演奏会にできるように頑張りたいです!

12月12日(土)練習

昨日は練習お疲れさまでした。Fl.パートの小林です。
12月12日の練習は大坪先生講座からスタートしました。
テーマは「JAZZやBOSSA NOVAの奏法」です。
ボサノヴァの特徴を解説していただいたあと、JAZZっぽい奏法を
実演を交えつつ教えていただきました。
「Fly Me To The Moon」はなかなか曲の雰囲気作りが難しいですよね。
演奏のポイントとなるのは「力の抜き加減」です。
ゆったりとした余裕のある演奏ができればと思います。
なお大坪先生にはメールで参考音源もお知らせいただいています。
皆様ぜひパソコンで視聴しましょう。

続いての岡田先生の合奏は、全曲見ていただいた後に通し練習でした。
全曲通してみると改めてやりがいのあるプログラムだと感じました。
集中力とスタミナを切らさないよう気をつけないといけないですね。
また、曲の入り方や席の移動など、本番を意識した準備も必要です。
レジュメと進行表も配られましたので各自確認しましょう。

昨日はエキストラの方も何名か練習に来ていただきました。
今まで欠けていた音が埋まって、曲がまた一歩完成形に近づきました。
やはり参加者が多いと合奏が楽しいですね。
本番まであと少し、限られた練習時間を充実したものにしていきたいです。

最後に特別会計からの業務連絡です。
演奏会費をお支払いいただいた皆様どうもありがとうございました。
引き続き受け付けておりますので、まだの方はよろしくお願いいたします。

12月5日(土) 練習

こんにちは!

13時から21時まで練習お疲れ様でした!

今日の基礎合奏の指揮は横超さんで、合奏の指揮は関矢さんでした。

まず基礎合奏は、Cdurでスケール、アルペジオ、ハーモニーでした。はじめの演奏の指示がやわらかめにとのことでしたが、2回目は自由に型に囚われず吹くというなかなか今まで言われたことがなかった指示だったので、表現するのが難しかったです。笑

けれどもジャズなどでは自由型に囚われずに演奏する場面があるのではと思うのでできるようになりたいなと思いました。

次に合奏では、全曲ひととおり合わせました。今回は特に全員が同じところを演奏している箇所や強弱についてを細かくご指摘がありました。
個人的に譜面の音符のみ追っていて強弱まで意識できていないと今回とても感じたので個人練習にて出来るようにしておきたいとも思いました。

そして今回代理でソロを吹きましたが、またまた緊張しすぎてしまいました…(笑)関矢さんすみません。

ソロは回数を重ねて慣れるしかないとのお言葉をfluteの伊藤さんからいただけたので、もしまた機会があれば要練習します。

本番まで残り一ヶ月きっていますが、限られた時間の中で練習頑張ります。

最後に最近とても寒くなってきたのでみなさん体調管理には気をつけてください〜!

以上
fluteの平田でした!