FC2ブログ

2013年07月の記事 (1/1)

7月28日(日) 合奏

先週末は、めずらしく日曜日に合奏を行いました。
たまには日曜日に練習と言うのもいいですね

次回演奏会「めいとう音楽会2013」で演奏する曲が少しずつ決まり始め、練習にも力が入ります!
この日の練習では、団内指揮者の田内さん指導で以下の曲を練習しました。
・ルパン3世のテーマ
・私のお気に入り
・タラのテーマ
・ハウルの動く城メドレー

やりたい曲でも、思うような楽譜が見つからなければ見送る可能性があって。。。今回ハウルの合奏は、そんな意味でのお試し合奏でもありました。練習に参加した皆さま、いかがでしたか?

演奏会まで少し時間はありますが、候補曲の試奏があったり、岡田先生からは初期の練習だからこそ教えてもらえる「曲のとらえ方」や「基礎的な吹き方について」を教えてもらえたりと、充実した練習になっています


さてさて、このたび名東ウインドオーケストラは公式ホームページを大幅リニューアルいたしました
近年の少々マニアックな演奏会履歴(曲目)はもちろん、当団首席指揮者の稲垣先生や、指揮者兼トレーナーの岡田先生に関する情報も掲載しています。まだの方は、ぜひ一度ご覧ください♪
http://meito-wind.main.jp/

そしてさらに、名東ウインド公式でTwitterとYouTubeも始めました

Twtterでは、日々の練習風景や今後の演奏会情報などをお伝えしていきたいと思っています。(※MeitoWindをフォローと書いてますが、リンクボタンを押しても勝手にフォローすることはありません。)


↓そしてこちらは、前回の演奏会で好評だった「交響曲第3番 第3楽章」です


今後ますます良い演奏をして、よりたくさんの方に名東ウインドの活動を知っていただけるよう、練習・広報活動ともに尽力していきたいと思います

我々名東ウインドオーケストラをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ブログ係兼副団長の羽根田でした。
スポンサーサイト

7月20日(土)の練習

サックス瀬上です。

昨日は初見の曲を関矢さん、岡田先生に見ていただきながら
何曲か練習しました。
ポップスは書いてあるリズムが複雑なので
初見が特に苦手です。。

定期演奏会はシンフォニックばかりでしたので、
ポップスは久しぶりでした。
ことスウィングに関しては個人的に何年ぶりだったか・・・。

ポップスを吹くときには
なんとなくそれっぽい音が出るように吹き方やニュアンスを
変えてやってはいるんですが、
完全に自己流でしたので、
岡田先生のサックスパートへの指導はとても勉強になりました。

崩した感じは必要ですけど、
パートとしてのまとまりは重要ですよね。
ある程度は聞きあってニュアンスを統一していけるかもしれませんが、
示し合せは要りますね。
昨日の指導ひとつで大幅に印象が変わりましたし、
これからの練習がとても楽しみです。
せっかくのサックスですし、オトナでアレな感じを出せるようになりたいですねぇ。

さて、
サックスパートですが、
現在アルト2人、テナー1人募集中です。
もし興味がございましたら、
ぜひ見学にいらしてください。

よろしくお願いいたします。

7月6日(土)初見!!&基礎

7月に入りました。前回総会にて定期演奏会の総括も終えて次なる演奏会は…
『めいとう音楽会2013』ですね。
12月15日の本番に向けての練習…。。。


あれ!?確かこんな内容、去年も書いたぞ。(2012年5月の記事参照ください)

というわけで“めいとう音楽会”は、地域の皆様に吹奏楽を気軽に楽しんで頂きたいという意味合いもあり、
ポップス曲あり、アンサンブルステージありと多彩な曲を演奏していきます。

演奏会のテーマは「映画音楽」各演奏会のアンケートでもリクエストの多いテーマですね。
映画のテーマ曲はもちろん、作品中に挿入されている音楽など名曲がいっぱいです。
さてどの曲が演奏されるのでしょう?


加えて今回の練習では、新たな試みとしてベーシックな吹奏楽作品を通して基礎的な合奏能力を養う
という観点から J・スウェアリンジェン『ノヴェナ』の初見も行いました。

楽譜上パッと見の難易度は高くないようですが、甘く見てはいけません。
アクセントやスタッカートの吹き分け、ユニゾンやハーモニーの精度。
“オトナの演奏”を目指すには押えるべきポイントが多くあります。
めいとう音楽会~第16回定期演奏会に向けて、基礎力を高められるように頑張りましょう。


最後に当団では新入団員の方を『熱烈大歓迎中』です。
まだ初見段階です。見学、そして入団するなら…『今でOo!!!!!』

以上、今回の練習担当ホルンパート田内でした。
(ブログ書いているPCが置いてあるのは…『居間でしょ!!!!!』