2013年05月の記事 (1/1)

5月23日(土) 強化練習

土曜日、客演指揮の稲垣先生にお越しいただき
ハーモニー春日井で強化練習を行いました。

エキストラの方にも参加いただき、充実した練習になりました♪
今回の演奏会は随分難曲揃いで、(私を含め)団員の多くは練習に苦労していると思いますが。その苦労が、少しずつ成果として音に表れてきているように思います。

ただ、やっぱりまだまだ課題も多いですね;

名東ウインドは、現在パーカッションの団員がいないため、演奏会ではエキストラの方に打楽器の演奏をお願いしています。リズムを刻んでくれる打楽器がいると言うのは、心強い限りなんですが。普段、打楽器を聴きながら演奏する機会が少ないため、上手く打楽器のリズムに乗れていないとの指摘がありました。
これはもったいないですね!!
何とかして聴きましょう。

それから。以前の練習で「アーティキュレーションの表現」を明確にするよう指導を受けましたが。まだまだ甘いようで、今回も指摘が多かったです。もう1度楽譜を読み直して、正確なアーティキュレーションを理解し→演奏しましょう!


そうそう、強化練習の1週間前。
岡田先生に指導していただいた際に聞いた、武術研究家について調べてみたら、こんな動画が見つかりました。
http://www.youtube.com/watch?v=uWgoJX-l3ZY&feature=youtu.be
(正直、この動画は少し胡散臭いですが。)
身体の仕組みに逆らわず、最大限のフォーマンスを引き出すって感じでしょうか?

楽器の上手い人って、演奏する姿勢に無理がなくて、それでいて凛としたたたずまいで。音はもちろん、吹き姿もすてきだなぁ~と思っていたのですが。楽器を吹くにあたっては、口元だけじゃなく、身体全体の使い方を考える必要がありますね。

演奏会まで1か月を切り。限られた時間の中で、効率よく成長できるよう、頭と身体をフル稼働させて練習していきたいと思います♪羽根田でした。
スポンサーサイト