2011年08月の記事 (1/1)

8月20日(土)、8月24日(水)

関矢です。

8月20日(土)
お盆休みもあったりで、久々の合奏でした。この日は岡田先生によるスーパーマリオと宇宙戦艦ヤマトの先っぽ(第一楽章)、そしてMY HEART WILL GO ONでした。
この日の合奏で特に印象に残っているのは、MY HEART~。皆さんご存知の歌の曲なのでソロも大変ですが、伴奏もかなりシビアな譜面に仕上がって、ちょっとした気の緩みが曲全体をダイナシにしてしまいそうです。発音、他のパートとのバランスなど細かい指摘を受けました。
とても有名な曲なので苦労しますが、何とか乗り切りましょう。

8月24日(水)
この日は関矢の指揮でラプソディインブルーをやりました。久々のラプソディインブルーということもあり、大分忘れているといった感じでした。でも、ちょっとやると直ぐに元に戻るので、これが最初から出来ると良いと思います。…ってここ数年ずっ言われ続けていることなので、何とかしたいものです。やっぱり合奏前のイメージが大切ですかね。
折角忙しい中時間を割いて練習に来るので、来る途中にイメージトレーニングでもしてみるのもいいかもしれません。
スポンサーサイト

8月6日(土)の練習

久しぶりに登場のクラリネットのmomoです。

仕事が忙しくなって暫く休んでいたので、合奏参加は二ヶ月ぶり・・・(^_^;)
合奏はめいとう音楽会で演奏する「フックトオン70'S」と「スーパーマリオ」を練習。
自分の担当は両曲ともE♭クラ・・・ひさびさの合奏で上手く吹けるか不安を感じつつ合奏突入。

まずは「フックトオン70's」
曲の最初から要所をチェックしながら進め最後まで、そして通し演奏。

「なるほど、こういう曲ね!」と思いながら練習(すいません・・初見でしたm(__)m)
B♭クラだと同じ楽器を意識して合わせに行きますが、E♭クラはフルートやピッコロを
意識することが自然と多くなり「クラとフルートってホント全然違う楽器だな~(笑)」と感じます。
※特にスタッカートのユニゾンだと音の立ち上がりスピードが全然違う。色々考えさせられますね。

そんなこんなで冷汗かきつつ、次は「スーパーマリオ」
こっちは曲の頭から各所取り出しながら、「I」の手前前まで。

「う~ん、この曲マリオしてるな(笑)」と感じながらも高音楽器に任せられている
効果音的な音符がヤバい・・(^_^;)。ノリノリで演奏できるようになるには練習必要ですね。
「F」4小節目のhigh Fを出した時のみんなの反応に内心笑い!。エスクラは飛び道具ですね

あとは「H」からのSAXの皆様お疲れさまでした。あのテンポでオクターブ跳躍連続って辛い(>_<)

次回の合奏はお盆明け。良い夏過しつつも練習しなくては!